|ふるかわ医院|京都府|木津川市|吐師|木津川台| 小児科一般|内科|アレルギー科|予防注射|麻しん|風しん|肺炎球菌|インフルエンザ|健診|育児相談|アトピー性皮膚炎|高血圧|糖尿病|

診療案内

◎小児科

小児科一般(かぜ、胃腸炎、中耳炎など)、予防注射(MR(はしか+風疹),3種混合、日本脳炎、おたふくかぜ、水痘(みずぼうそう)、ヒブ、肺炎球菌、インフルエンザ)、健診、育児相談など。
感染症の治療では、不必要な抗生物質の投与はしません。
かぜの大部分はウイルス性です。抗生物質を飲んでも効果はありません。逆に副作用で困ったり、耐性菌を作り本当に抗生物質を使いたい時に使えないことがあります。
抗生物質が必要な時は、使います。必要のない時に、漫然と使うことはしません。
平成20年頃から、新しい予防注射が発売されました。
ヒブ、肺炎球菌、子宮けいがんの予防注射です。
これらの病気は、一旦なると重症化することがあります。
予防注射をおすすめします。

◎内科

感染症全般、高血圧、糖尿病、メタボリックシンドローム、痛風、禁煙指導、検診、健康相談など。
喫煙は、多くの病気の原因となります。喫煙者本人だけでなく、周りの人にも悪影響を与えます。禁煙したいと思っても、一人では実行しにくいものです。薬を使いながら、ふるかわ医院のスタッフと一緒に禁煙に取り組みましょう。

◎アレルギー科

アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症、食物アレルギー、蕁麻疹など。
アレルギーの病気が増えています。そして、重症の人も増えています。
新しい薬も発売され、治療の選択肢が増えてきました。
アトピー性皮膚炎や喘息、花粉症で悩んでいる方は、御相談下さい。
のびのび手帳
のびのび手帳
この手帳に、症状や体温を自宅で記入して持参していただくと、子どもさんの状態がとてもよくわかります。

育児相談
予防接種の後で、今後の予防接種のスケジュールを立てたり、育児相談にのっています。
ページトップへ